コンタクトレンズとサングラス

f0171215_16121131.jpg


今まで、自転車本体から始まり、ウェア、SPDシューズ、リュック、サドルバッグなどなど。
順番に買い揃えてきたのですが、実はサングラスだけもっていませんでした。



f0171215_16122794.jpg


やはり一番のネックが「メガネを常用していること」で、しかも結構な近眼なので、
度付きのサングラスを購入するか、メガネにアタッチするタイプのやつにするかなど、
いろいろ迷っていて、結構導入までは至らず…。

そこで、思い切って数年前に使用していた、使い捨てのコンタクトレンズを使うようにして、
普通のサングラスを購入しました。

コンタクトレンズを使うことで、今までよりもはっきり見える視野が広がるし、
視野が広がると、頭の位置も少し下げられることで乗車フォームに若干の余裕ができるなど、
一石二鳥です。

正直、メガネだと頭を下げたときにレンズも下がってしまい、前方の視野にレンズがなくなってしまうので、あまり頭を下げることができなかったんです。

サングラスはzerorh+のangelfish See Safe。レンズの色が薄めで、日が落ちてくる夕方でも視認性を保つことができます。

これでまた1つ乗りやすくなりました。
[PR]
by junebrid0 | 2009-06-28 16:29 | 自転車