道志みちを通って山中湖へ

f0171215_11553865.jpg

5/9(土)mixiの700Cコミュの企画、「はじめての道志道」に行ってきました。

以前に「究極の200km ヤビツ~道志みち~山伏峠~」に相方と参加したときには、
残念ながら時折お天気が悪く、苦しいところもところどころあったのですが、
この日は、よいお天気にも恵まれて気持ちの良いライドになりました。





今日のルート

f0171215_11462153.jpg

朝3:00起きの、4:15自宅出発。よくもまぁこんな朝早くに動き出せるようになったものです。
1時間ほど走って、いつもの「中央林間柿ノ木通り公園」に集合。

13人がここからスタートして、2人が途中合流。そしてサポートカーでついてきてくださる方が1人の合計16人です。
サポートカーがいてくださると、万が一のときにも安心ですし、重い輪講袋の入ったバッグを預かってもいただけます。感謝です。

f0171215_11463993.jpg

南林間から座間を抜け、相模川を渡り、愛川町へ。
早朝の宮が瀬湖は気持ちいいです。

f0171215_1154513.jpg

「はじめての道志みち」なので、いつもよりも休憩は長めに。

f0171215_11541739.jpg

写真ではわかりにくいですが、ずーっと長いトレイン。

f0171215_11542847.jpg

ここらへんから、ちらほら登りが出てきます。
山中湖まで34km。距離だけ見れば意外と近いかも?

f0171215_11544010.jpg

道志みちに入って、道志村の大渡の湧き水で顔を洗って水分補給。
併設の直売所で酒蒸しまんじゅうを買って食べたりして、カロリーも補給。

f0171215_1154492.jpg

道志みちといえば、道の駅のかっぱ橋。
前回はくたびれ果てていたのですが、今回はちょっと余裕あり。
ここでもソフトクリームでカロリー補給。食ってばっかりかもしれない…。

f0171215_115541.jpg

この日の道志みちは、こんな雰囲気ののどかで気持ちのいい景色。

f0171215_11551349.jpg

十分な休憩のあと、出発し少し走ったところで、
一番の難所、山伏峠をじっくりあがっていきます。

写真に撮られている瞬間だけ真顔でダンシング(笑

f0171215_11552127.jpg

2回目の山伏峠、無事上りきりました。
1回既に上がったことがあるのだから、気持ち的には楽なはずだと思い込んでいたのですが、
そんなことは全然なかったです。またしても、気持ち的にやられました。

f0171215_11553038.jpg

時折見える富士山を斜め前に見ながら下ります。

f0171215_11553865.jpg

で、山中湖に到着。今日は富士山がものすごく綺麗に見えます。
携帯ではなくてカメラで撮ればよかったと、激しく後悔しました。

f0171215_11554763.jpg

山中湖そばの食堂で少し遅めの昼食。うな丼を注文してみましたが、うなぎもう一声!
別の方が注文されていたわかさぎのてんぷら定食の盛りを見て、うらやましがり。

f0171215_11555738.jpg

籠坂峠をあがり、

f0171215_1156541.jpg

長い長いくだりを一気に下れば、あっというまに御殿場駅に到着です。

御殿場駅からは、17:55発の新宿行きのロマンスカー「あさぎり」で町田駅まで6人で輪行しました。
別のグループはさらに20kmほど下って、三島駅まで。

ロマンスカーは全席指定席な上、前後の座席間隔が広めなので、輪行袋におさめた自転車を置くスペースにも余裕があります。ゆったり気分で町田駅まで。

町田駅でまた自転車を組み立てて、みなさんとお別れ。1時間ほど自走して帰宅。

今回の山伏峠で、他の方が上がっていく様子を見て、
「もうちょっと楽にあがれるようになりたいな」という気持ちがムクムクしてきました。
早く上がれる必要はないんですが、気持ちに余裕ができることで、もうちょっと坂を楽しむ余地を作りたいなと。
そんなことを思い起こさせてくれた1日でした。

ご一緒した、

ひろとさんタバスケさんずんどこさんjinさんやんさんAパパさんセロニアスさん豆屋さん寝熊さん
いしださん、 シマホンさん、青春さん、みやさん、んごしさん、あんちさん、
サポートカーと写真撮影の、Xtc860さん

ありがとうございました。

----------
走行時間:6時間20分
走行距離:122.8km
平均速度:19.3km
最高速度:55.7km/h
総走行距離:3312km(ゾロ目まであと少し!)
[PR]
by junebrid0 | 2009-05-11 12:07 | 自転車